sunsyun

燃える


黄金の太刀が太陽を直視する
ああ
恒星面を通過する梨の花!


風吹く
アジアの一地帯
魂は車輪となって、雲の上を走っている


ぼくの意志
それは盲ることだ
太陽とリンゴになることだ
似ることじゃない
乳房に、太陽に、リンゴに、紙に、ペンに、インクに、夢に! なることだ
凄い韻律になればいいのさ


今夜、きみ
スポーツ・カーに乗って
流星を正面から
顔に刺青できるか、きみは!

freeeeeakxx
たとえば一日に300メートルだけ走ってるヤツがいて
俺がちょっと頑張ってうまくいけば600メートルぐらいは余裕で走れるわけよ
だから時々休みながらのんびりやってたわけ
でも歳とってきたらその休みがだんだん増えてきてあんまり走らないから距離もどんどん落ちてくる
ちょっと前までいい感じで競り合ってきたのにここのところ差を付けられてきた
なんでかっていうと俺はもう一日に400メートルぐらいしか走れなくて
それも3日に一回とかなんだよ
でも毎日走ってたヤツは鍛えられてるしペースが落ちてない
10日で3キロ走って一カ月で10キロ近く走って一年で百数十キロ走る
俺が遅れを取り戻そうとすると300メートル以上走ることを毎日成功させないといけない
でも今から走ってもいつソイツに追いつけるかわからないしそれより先に体力が落ちてくるかもしれない
ここではじめてコツコツ続けることの重要性を学ぶ
ほんとなら中学校や小学校で習うことをおれらは自分の過信のせいで30代で学ぶことになった
いまがそのあたり

誰かに何かで勝ちたかったなあ
なんでもいいから
usaginobike
正直「上手いなあ~」と思う人に、それほど多くは
遭遇した事はありません。



そんな皆さんに共通している事があります。


『歌を歌い過ぎている』ところです。
『歌を欲張っている』と言っても良いかな?

それは、たくさんの人の前で歌うのだから、ウケを狙ったり
自分の歌を上手に見せよう、と言う気持ちは良く分かる
のですが….

具体的に言うと、『喉を使い過ぎ』『大声を出し過ぎ』
『自分に酔い過ぎ』
の3点です。


昔から『歌は語れ、セリフは歌え』と言う良い言葉もあるように
歌は歌詞を聴き手に、どのように伝えるか!
ですので、語るのが一番、と言う事なのです。

この”語る”と言うのは、ボソボソと言葉をしゃべるように
歌う事ではありません。

具体的なテクニックはここでは書きませんが、『喉使い過ぎ』と
『大声』では、全く伝わりにくい事は確かです。

最後の『自分に酔い過ぎ』は、微笑ましくて良いのですが、
もう一段階レベルアップしたい時には、
これは邪魔な歌い方です。


主観だけで、歌を完成させようとしているからです。
最も、伝わらない歌い方だと思います。

これには、客観な自分の力を借りましょう。

今、歌っている自分を、聴く側にシフトして客観的に
見てみましょう。

そうすれば、今まで見えなかった事が色々見えて来るはずですよ。


長々書きましたが、本質的にはカラオケは、みんなでワイワイ
楽しければ良いもんですね。

無駄な事を書いてしまったのかな?
syatoru
897 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/11/22(木) 03:18:50.39 ID:0j4BB6Gx
上の方に戦争関係の話題があったので私も

仕事でどうしようもないミスをしてしまい次の日に仕事に行きたくないってふさぎこんでた時
家に帰りたくなくていつもは乗らない電車に乗って他県まで行ってみたんだ、仕事帰りに
そこは2chとかでは戦闘民族がいるとか未開の地だとかふざけて虚飾されていたりするんだけど、
そこの大き目の駅で降りてお腹がすいていたので飲み屋っぽいところに入ったんだ
サンマ定食とビールを頼んでぼんやりと俯いていると臨席のおじいさんに話しかけられた
ずいぶんと負のオーラがでてた自分が心配だったそうだ
白髪で薄い髪だったが、左目の下に大きな古傷が印象のそのおじいさんに言っても
仕方ないと思いつつ、聞いてもらえるのが嬉しくてべらべら愚痴ってしまった
しまいには嗚咽交じりになってしまった自分の背中をさすってくれて私が泣き止むと
ウーロン茶をご馳走してくれた
その時こう言ってくれたんだ

「私が君くらいの時は戦争があったから仕事の悩みなんてなかった。
でも恐い上司はいたよ(笑それと大事な部下もね。
君が悩んでいるのは仕事に真剣に取り組んでいるからなんだ、その事を自信に持って欲しい
いつか君が部下を持ったときに君が守ってあげられるよう、今はつらいが挫けてはいけないよ」

それから戦時中の話(陸軍の小隊長としてビルマというところで戦っていたそうだ)をしてくれて
地雷原を突破する時にもう絶対ダメだと思ったこと、それでも生き残れたことを静かに語ってくれた
私は自分が修羅場だと思ってた事と地雷と弾丸の嵐の中を走れといわれた事とを比べて
恥ずかしくなったよ
でもそれに加えて、この話をどこかで聞いたことがあるなと思ったんだよね、
それは多分同じく戦争体験者の祖父の話(後出しですが祖父も私たち家族と一緒に暮らしています)
それで聞いてみたんだ、○川○○(祖父の名前)という名前に聞き覚えはありませんかと

それまでおっとりしていたおじいさんの背筋が延びたかと思うと私の顔をマジマジと見て
「○川○○、上等兵。小銃の扱いに関して天才だった」と
私は驚いたが何とか孫である事を伝え、祖父が酔うと話してくれた戦争の話を話した
それでこのおじいさんとの話にずいぶん食い違いがあってさ

・祖父の話
要約すると戦地で足とお腹?を打たれて仲間におぶってもらってやっとのことで帰ってきた

・おじいさん(祖父の所属していた隊の小隊長)の話
祖父は小銃射撃の名手(いわゆるスナイパー?)でいつも危険な場面を真っ先に志願していた
ビルマ戦線で退却中に地雷地帯に迷い込んでしまい、退却速度ががた落ちになってしまった
その時に最後尾で敵を食い止めたのが私の祖父だが、その最中に銃弾を足と腹に受けてしまった
おじいさんたちは地雷の除去?で安全地帯を作ったあと祖父を省みたが倒れてて苦しんでいたそう
助けに戻ろうとした時に祖父が
「俺はここまでです、一発で(頭か心臓を撃ってくれの意)お願いします
 (当時の日本軍人は捕虜になることが死ぬことより恥だった)」と頼んだそう
でもおじいさんはそんな祖父を見捨てずに地雷原の中に戻って祖父をおぶって逃げてくれた

祖父に聞いたときはなんてドジなじいちゃんなんだろ助かってよかったねと思ってたのに
こんな真相だったとはえらい衝撃でした
祖父ばかりか孫の私までこのおじいさんに救っていただいて本当の意味で恩人です
このたび祖父と小隊長であるおじいさんが再会して、お酒を飲むことができたので記念にカキコ
長文失礼しました
rurinacci

542 :おさかなくわえた名無しさん:2012/11/27(火) 01:15:55.03 ID:BzkPpLHW
見知らぬ女に痴漢扱いされた。
深夜、オヤジを迎えに駅まで車で行ったんだよ。
田舎の駅なんで、人気はあんまないけど、ポツポツと俺みたいな迎えの車が数台あった。
電車が駅に入って、そろそろ出てくるなと思って車のロック外してスマホ弄ってたら、ドア開けて知らん女がいきなり助手席に座ったんだよ。
女は座ってすぐ自分でドアロックして、今日の晩御飯がとか喋りだしたんだよ。
俺がえ?とか言うと、なになに誰?とか言ってドア開けようとしたけど、自分でロックしたの忘れたんか、開けてお願い開けて誰かとか騒ぎ立てた。
いきなり入って来てなんだよと思いながら、こっちで解錠したらちょうどオヤジが来てドア開けた。
女は外に出ながら、「この男に車に閉じ込められて何かされそうになった」
とオヤジに事実無根言いやがった。
んでオヤジが、うちの息子が何を?て聞いたら、その女
「親子でグルなのねっ」て喚いて、警察とか叫んで目の前の交番へ行った。
けど交番のお巡りさん、ずっと交番の前に立ってて、俺の車に女が自分で入るとこ見てたんだな。
あと俺の後ろの車がその女の親の車で、女のオカンらしい人が、「あんた目の前にアタシおるのになんで違う車にに行くね?」
て言って俺の潔白は証明されたんだが、女はそれでも閉じ込められたとか言い張って腹立った。

帰りにオヤジが
「ありゃあ良いチチだが一番引っ掛かったら厄介なタイプやぞ。ワシの前のヨメがあんなやった」
と言われても、オヤジがバツイチなんて初耳でどう返事したらいいんか分からんかった。
女をチチで選ぶなといつか息子に伝えようと思ってたと言われても、だから母さんは控えめだとか言われて返事しろと言われても、困った。

usaginobike
うちの嫁は、出会ってから今までずっと敬語
午後から雨が降り出せば、駅まで傘を持って迎えに来てくれる。
出勤する時も、「お早いお帰りを」と玄関で見送ってくれる。

駅からの帰り道、二人で買い物に寄って
「○○さん、今日は何が食べたいですか?」って笑顔で聞いてくれる。
ハンバーグとかカレーとか、子供っぽい料理をリクエストするとくすくす笑ってくれる。

未だに布団はくっつけて寝てる。
寝る前に、「○○さん、そっちに行っていいですか?」と聞いてしょっちゅう潜り込んでくる。

俺より先に寝ないし、俺より遅く起きない。
そんな嫁に、ある日なんとなく
「毎日毎日、肩がこったりしない?無理してない?」と聞いてみたら

「私が好きでやってるからいいんですよ。日本のお嫁さんが、私の憧れなんですから」
と、いつも通りのにこにこした笑顔で答えてくれた。

もともとは留学生。最初は、敬語ももっとぎこちなかったっけ。
金髪碧眼のフィンランド出身の嫁だが、俺にとってはまさに大和撫子の嫁です。
wingknights
なるほどなるほど、体内のセロトニンの90%以上は腸で生成されるため、ストレスかかる→安心したい→セロトニン必要→セロトニン腸で必死に作る→腸で過剰にセロトニン出て筋肉収縮しちゃって便秘や下痢に。なので、ストレスは腹痛を起こす、とつながるのか。面白いなあ人体。
m0gyan

したい事をしない、言いたい事を言わない、出来る事をしない人を、

生きながら死んでると言う。

風の人生指南書 - 名言・8553 番 (via catscradle58) (via yoshiori) (via reretlet) (via rightstaff) (via yangoku) (via yaruo) (via udon13) (via nemoi) (via konishiroku) (via proto-jp) (via kashiyukalove)
2010-03-01 (via gkojay) (via quote-over100notes-jp) (via maybowjing) (via konishiroku) (via theemitter) (via rngsnow) (via glasslipids) (via nyo-saori) (via jun26) (via ase-hujiko) (via natu-rou) (via usaginobike) (via yoruaruk) (via m0gyan)